スタッド学習教室

昨日元スタッド生のお母さまからメールを頂きました。

R君は中学2年生で、彼は年長さんの時に当時開講していた
アルクの英語教室に来られました。
小学生になられた時にスタッドも始められて、
自立学習習慣を身につける為にしっかり学習していました。

その後、中学受験をするためにビクトリーの中学受験クラスへ。
オープンスクールで東山中学のロボット部に影響され、
見事ユリーカコースに合格。

現在もビクトリーの個別学習で学校の補習、レプトン英語、
蘆田先生の下でプログラミングを学んでいます。

努力家の彼が、低学年の時にスタッドの国語教材が
面白くて、学年を超えてドンドン先取をしてその時に
読む楽しさを身につけてくれたと、お母さまがメールで
教えて下さいました。

ビクトリーに通ってくれている生徒さんはR君の様に、
幼児さんから高校生まで在籍して学んでくれている
生徒さんが多いです。
お母さまのメールから子ども達に何が必要なのかを吟味
して提案し続ける事が一番大切だと改めて感じました。